« 2010年を迎えて・・・ | トップページ | 腐海からの引っ越し »

冬のカミキリムシ

12月中旬。もう茨城はかなり寒くなっている頃でした。
東京よりも少し寒い茨城の冬は今年初めて。ついでに言えば、近くに虫がそこそこ暮らしているという場所で冬を過ごすのも初めてでした。
とは言うものの、やっぱり寒い冬が来たとあって虫はほとんど見られず・・・。
また暇な季節が来たな~と思っていると、サークルの畑でキボシカミキリを発見しました。

Sany0063
▲ キボシカミキリ(2009.12.12,茨城県)

ほぅほぅ、確かにキボシカミキリ…。
相変わらずの長い触角といい、まさにカミキリムシといった風貌です。
11月にまだいるな…と思っていたのですが、12月半ばでまだ見られるなんて思いもしませんでした。

・・・しかし、サークル的にはイチジクの大害虫なキボシカミキリ。
イチジクは案の定かなりやられているようです(涙)。
いつまで見られるかと思ったのですが、流石にこの日が最後でした。
来年また逢う日まで!次のシーズンに思いを馳せています…。

Sany0062

|

« 2010年を迎えて・・・ | トップページ | 腐海からの引っ越し »

野外関連-町」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/51645/33175228

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のカミキリムシ:

« 2010年を迎えて・・・ | トップページ | 腐海からの引っ越し »